お知らせ・NEWS

住宅ローンの歴史から読み解く、今がベストなタイミングであること

2024/01/22

こんにちは\(^o^)/
みなさま!「家っていつ買うのがベストな時期なんだろう?」って考えたことはありませんか?
今はウッドショックの影響から住宅価格は高騰しています。
木材以外にも設備や建材もどんどん値上がりしています。
大手ハウスメーカーの建物は、この影響もあり坪単価が100万円を簡単に超えています。
30坪で3500万円の家や4000万円を超える家もあるのだとか・・・
すごい時代ですよね・・・

「そんな時に家を買うなんてバカだ!」なんて思う人もいるでしょう。
しかし、よく考えてください!
今の住宅ローンの金利は何%かご存知ですか?
10年前は、10年固定で2%で「安い!」と皆が言っていました。
今はどうでしょうか?
変動金利では、最も低いネット銀行の金利で0.29%です。
0.29%って・・・
そこで今回の動画は、住宅ローンの歴史について調べてみました。
昔の金利は8%、しかも最長で15年という短期間で返済しなくてはならない、そんな時代があったのです。
今は最長で50年、金利が1%以下。
これを見て、皆様はどのように思いますか?
まだ新築を建てていない方は、この動画を見て、動き出すタイミングかもしれませんよ?

[ 一覧へ戻る ]

ページトップへ戻る