お知らせ・NEWS

レスキュールームは大地震からあなたの大切な家族・財産を守ります!

2024/02/22

こんばんは\(^o^)/
みなさま!レスキュールームをご存知ですか?
浜松市周辺では東海地震、南海トラフ地震がいつ起きるのか?
常にニュースで報道されていますよね。
直近では能登半島地震があり、これから起こる地震の中に東海地震、南海トラフ地震が入っています。
家は雨・風から私たちを守ってくれる大切な家族の一員ですが、大地震となると建物の状態や周辺環境など様々な状況によって、地震が起きた後、どのようになってしまうのか想像もできません。
自然は美しいものですが、私たち人間の力ではどうにもできない大きな力でもあります。

そこで今回は、耐震補強工事「レスキュールーム」についてお伝えしようかと思います。
みなさま、レスキュールームをご存知ですか?
なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、これは家を耐震改修するのではなく、耐震補強するという新しい概念を取り入れた耐震工事になります!
耐震工法レスキュールームは、ご自宅の一部屋だけに特殊な鉄骨を組み込むだけで、まるで巨大な大黒柱が出来上がり、家全体の強度を大幅に向上させます。
※レスキュールームホームページの一文より抜粋(URL:https://shelter-rescueroom.com/index.html )

室内、もしくは収納などのスペースを耐震シェルターにするという考え方がレスキュールームです!
例えばリビングの一室に鉄骨を組んで、
「地震が来たらここに逃げ込め!!!」
と言えるような場所を作り、家族で共有しておくことで、地震の無い日々を不安を感じずに過ごすことができるようになるということです。
実は、このレスキュールーム、アイズホームは加盟店になっております!!!

最近では行政に直接レスキュールームのことをお聞きになる方もいらっしゃるのだとか!
それだけ皆様の意識が高くなっているということですよね!
レスキュールームは、耐震補強する範囲を限定するので、費用も耐震改修よりお安くなりますし、工期も10日〜2週間程度で可能となります(施工状況によって変わる可能性があります)
詳しいチラシはわくわく通信に同封してありますので、楽しみにしていてください(それまでにご連絡頂いても大丈夫です)
そして、これからわくわく通信を購読したいとご希望の方がいらっしゃいましたらご一報ください\(^o^)/

[ 一覧へ戻る ]

ページトップへ戻る